Home > International Games > キングスカップ2008Topic イラン

キングスカップ2008Topic イラン

今回、参加国の中で注目だったのはイラン。
日本男子はチーム戦で対戦して、3-0勝利でしたが、それほど余裕のある試合ではありませんでした。
昨年からの伸び率でいうと、おそらく参加国最高でしょう。
気になって監督さんに国内の状況を聞いてしまいました。
現在、20以上の全県(という言い方でした。イランは30の州に分かれているので、ほぼ全州と解釈)にクラブがあり、年に数回全国大会を行っているようです。
全国大会で優秀なプレーヤーを代表候補として集中的に合宿に呼び、数次に分けて世界選手権代表15人程度まで絞っていくとのこと。
代表チームのプレーヤーは若く、平均20歳ちょっとくらいと思われます。
今回最年少は19歳がいました。
15歳くらいから始めるのが一般的とのことです。やはり日本よりスタート時期が早い。
話から推測して真剣に競技としてやって代表目指す人の数は500人くらいかと考えられます。
これも意外と多い数字です。日本はうかうかしていられません。
DSC00696
 
 
 
Advertisements
Categories: International Games
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: