Home > TAKRAW LEAGUE 2009 SEASON > TAKRAW LEAGUE 2009 SEASON

TAKRAW LEAGUE 2009 SEASON

来年のセパタクロー・タイプロリーグの運営方式変更点などがタイセパタクロー協会で協議されて概ね決まったようです。
開幕時期などはまだ発表されていませんが、09年は年末にラオスで東南アジア大会(SEA GAMES)があるので、その前に世界選手権が開かれるとすると、プロリーグは今年と同じ3-7月あたりになると予想します。
クラブの新規参入についても資格要件が改められる模様。
2部リーグは運営の都合で来シーズン行われず、要件を満たすクラブが審査により参入を認められる形式となるようです。
少し不自然ですが、全国規模オープン大会のトヨタVIGOカップ(08年11月-09年2月)で上位まで勝ち進むことも審査参考になるという噂です。
VIGOカップは一般人がチームを組んで応募もできる大会で、今年は後援にタイ教育省も関わっています。
結局、上位は普段から競技として本格的にやっている選手が占めることになりますが(現役タイ代表は参加不可)、プロリーグ参入希望クラブがその単位でVIGOカップに応募したとは聞いていません。
そもそも9月末にVカップは応募締め切りで、10月8日にプロリーグ参入要件が決定、と物理的に順番が逆ですが、何でもアリもいいところきています。
個人的にはあきれ気味です。一部のタイ協会関係者もそれは変だろ、と先日言ってましたが本当にそうなるとは。。
Vカップへの参加と成績が新規参入へのMust(必須条件)ではないとは思います。
他に要件として会場運営能力、拠点設備なども挙がっているようです。
このあたりは、プロとしての興行面に対する意識が上がってきている様子が感じられ期待できる点です。
サッカーや他の流行スポーツに比べてタイ国内では少し地味な印象のセパタクローですが、サッカーに次ぐ圧倒的な競技人口、生活への浸透度合いからして、現状よりはるかに高い商業的なポテンシャルを持っていることは間違いないので、やり方(演出)さえうまくいけば、さきざき楽しみです。
というか、タイにとってこれを活かさないというのは、全くもってもったいないことです。
 
Advertisements
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: