Home > International Games > ビーチタクロー大会日程、次世代タイ代表

ビーチタクロー大会日程、次世代タイ代表

先週タイセパタクロー協会記者会見がありました。
6月6-7日にシンガポールで予定されていた第1回アジアビーチセパタクロー選手権が延期されたとのことです。
来年1月をメドに再調整するそうですが、タイのパタヤへ開催地を変更できないか、タイ協会が検討を始めるようです。
先日の政治デモの影響で観光客の落ち込みがあるパタヤでなるべく国際イベントを多く開いてイメージ回復に役立てたい、とする意図が述べられていました。
スポーツ専門チャンネルのESPNから全世界放映を目指すとのことです。
 
さかのぼって先月の記者会見では、次世代タイ代表に関する言及ありました。
おそらく来年2010年広州アジア大会を機に新旧入れ替わりが行われます。
今年12月ラオスでの東南アジア競技大会(SEA GAMES)に向かっての代表選びから本格化すると思われますが、とりあえず今月25日からマレーシアのクアラトレンガヌで行われる国際大会へはほとんどが初代表という若手中心メンバーを送ります。
先日、プロリーグへ高校生デビューを果たしたレモン君もメンバー入りです。
 
今シーズンのプロリーグを観ていても、新旧の交代が印象付けられるシーンが多かったように思います。
現代表の選手たちは経験では全く図抜けていますが、やはり年齢とともに動きのキレが落ちてきている感は否めません。
また2回3回と連続してアジア大会金メダルと政府からの多額の報奨金を獲得し、モチベーションの維持の問題は大きいと思います。
現代表の選手たちと話していても、みなぎる何かが感じられなくなってきました。
いずれにせよ、次世代候補たちも、飛びぬけた能力の持ち主ばかりで、圧倒的なタイの層の厚さがまたこの世代入れ替わりで見せつけられることになるのかも知れません。
 
 
Advertisements
Categories: International Games
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: