Memo

 

誤訳?(のフォロー)

「セパタクローとは~」の説明で、

「セパ」はマレー語で「蹴る」、「タクロー」はタイ語で「ボール」

というのがコピーされ続け増殖している。

「セパ」のほうは正しいが、「タクロー」については厳密な訳としては不正確。

正しくは「籐で編んだ(この遊戯ないし競技に使う)ボール」となる。

ちなみにボール一般のことをタイ語では「ルークボーン」という。(ルークは円形・球形のもの、ボーンは英語のBallから)

さらに実は「タクロー」は伝統的な遊戯名・競技名、かつそれをベースに近代スポーツとなったものの総称でもあるので、ボールそのものだけを指すときは、場合によって区別の意味で「ルーク(ボーン)タクロー」(タクロー用のボール)とも呼ぶ。

(英語表記はタイ的には”Takraw Ball”、国際的には”Sepaktakraw Ball”。例えれば、日本の蹴鞠の場合に、「蹴鞠用の鞠」という言い方に相当する)

したがって、タクロー=ボールではなく、タクロー<ボールなので、既にある程度広まってしまった『タクローはタイ語でボール』という説明書きは、『タクローはタイ語で(この競技に使われる)ボール』の括弧部分が省略されたものと理解することができる。

これ自体でタクロー競技用プラスティック製

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: